アラフォーパパさんのblog 2

日ごろ感じている事、いいなぁと思う事、なんでも気軽に書ければと思っています。 日記というか、備忘録的なほんわかとしたブログを目指します。

ユーレイルパスの購入について オランダ・ベルギー 番外編①

2017年のゴールデンウィークを利用して、オランダ・ベルギーへ旅行へ行きました。
今回は番外編① 
旅行4日目、列車(InterCity)で アムステルダムアントワープブルージュへ行きました。
列車のチケット(ユーレイルパス)購入方法についてです。

※ユーレイルパスについて
ユーレイルにて事前に日本で購入しました。
今回はオランダ、ベルギーのみでしたので、「ベネルクス」を購入
使用時に「アクティベーション」が必要ですので、購入時に一緒に行いました。
購入時の画面にて選択できます。
カード決済後、1週間程度でシンガポールよりFedexで送られてきました。

ユーレイルにのホームページから、Eurail 1ヵ国パス → ベネルクスを選択
(他の国の場合は別の国を選択してください) 
http://www.eurail.com/jp/yureirupasu

2017-05-31 (8)-crop2017-05-31 (9)-crop

人数を入れ、クラス(1等or2等)を選択。
全員を同じパスにすると15%offとなります。
私は2等を選びました。席は自由席です。
快適なので2等でも大丈夫ですよ。

2017-05-31 (10)-crop

カートに追加してチェックアウトをクリック
2017-05-31 (11)-crop

こんな画面が出てきますので「チェックアウトに進む」をクリック
2017-05-31 (12)-crop

下にスクロールしていくと、下記の様な項目があります。
ここでアクティベーション可能ですので、日程が決まっていればチェックを入れてください。
当日駅の窓口でもアクティベーションできますが、忘れると罰則がある様なので注意してください。
2017-05-31 (13)-crop

配送先を「日本」にすると送料9ユーロかかります。
シンガポールからFedexで送られてきます。
2017-05-31 (15)-crop

後は順番に従い、個人情報、カード情報を入れると簡単に購入できます。
およそ1週間位で手元にユーレイルパスが届きました。

使用日が空白になっている場所がパス左下にあります。
使用前に消えないペンで月と日にちを記入して使用します。
下記に詳細がありますのでご確認ください。
eurail-1-crop
eurail-2-crop
列車乗車中には何度か車掌さんの検札がありました。

Eurail Pass Guideこちらからダウンロード可能です。(約4.5M)

次回はユーレイルの列車時刻を調べるアプリについて書きます。
このアプリはかなり重宝しました。












 

オランダ・ベルギー旅行 ⑤ アムステルダム2日目

2017年のゴールデンウィークを利用して、オランダ・ベルギーへ旅行へ行きました。
5回目:アムステルダム2日目です。

前回 VELTRAでオプショナルツアーを申し込んだことを書きました。
2日目は、マルケンフォーレンダム、サーンゼ・スカンスの風車とキューケンホフと盛りだくさんの内容です。

予定は下記の通りです。
2017-05-30-crop
料金は95ユーロ/大人 でした。
これだけの内容を個人では回り切れませんので、効率よく回りたい方には非常にオススメのツアーです。

8:30にアムステルダム・セントラルにほど近い、リンドバーグ社オフィスに行きチケットに交換
待つこと10分位でバスに案内されました。人が揃うと出発する様です。
当日はあいにく雨が降っていました。

①ザーンス・スカンスの水車

20170501_120106328_iOS

当日乗ったバスは2階建て、イヤホンにて説明を聞きます。
GPSでその場所に行くと、多言語対応で説明されます。

20170501_075048833_iOS

この水車は油を作っている様でした。
英語での説明なので、なかなか聞き取れなくて悲しい(ノ◇≦。) ビェーン!!
他にはチョコレートを作っている水車なんかもある様です。

フォーレンダム
次にフォーレンダムへ行きチーズ工房の見学と昼食
20170501_091420736_iOS

20170501_091105351_iOS

昼食は各自で取り、その後船に乗りマルケン
20170501_104945000_iOS

20170501_111122120_iOS

マルケン
ここでは木靴の工場を見学しました。
英語はよくわからないのですが、ユーモアある方の説明に楽しく聞いていました。
20170501_112501552_iOS20170501_115906918_iOS

木靴の製造工程を見せていただき、店内の木靴を拝見

④キューケンホフ
マルケンからバスに乗りアムステルダムセントラルへ
アムステルダムセントラルでバスを乗り換え、キューケンホフへ

20170501_133922945_iOS20170501_134734332_iOS20170501_134623991_iOS20170501_151455334_iOS

広大な敷地に一斉に咲くチューリップは本当にきれいでした。
この時期でしか見ることができない風景を満喫できて本当に満足です。
雨もいつしか上がってくれました。
こちらの風車はキューケンホフ内にありました。

キューケンホフから戻ってきました。
間もなく21時になるところですが、空はこんなに明るいです。
20170501_181019676_iOS

今回はVELTRA で本当にお世話になりました。
初めての土地で時間的制約もあるなか、こんな充実したツアーに参加できてよかったです。

オランダだけではなく、世界各地のオプショナルツアーの手配が簡単にできます。
VELTRA オススメですよ。




クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ
にほんブログ村


40代サラリーマン ブログランキングへ

オランダ・ベルギー旅行 ④ アムステルダム1日目

2017年のゴールデンウィークを利用して、オランダ・ベルギーへ旅行へ行きました。
4回目はアムステルダム 1日目

朝6:30頃、アムステルダムスキポール空港に到着、およそ12時間のフライトでした。

列車でアムステルダムへ移動
今回の宿泊先はアムステルダムスローターダイク駅そばのホテル
”MEININGER Hotel Amsterdam City West”
(クリックするとトリップアドバイザーでの私の口コミにリンクします。)

スローターダイク駅舎を右側に出て、徒歩2分位のところにあります。
(左側にはSPARというスーパーがあり、重宝しました。)
アムステルダムのホテルは基本的に高額ですが、このホテルは格安での宿泊が可能です。
Expediaで予約しました。

ホテルに荷物を預け、トラムのチケットをフロントで購入。
早速市内へと出かけます。

トラム
20170430_080919191_iOS
乗車時には紙のチケットを端末に近づけてチェックイン、降車時にも同様にチェックアウトが必要

まずはアムステルダム・セントラル駅へ
20170504_151451248_iOS

渡航前にVELTRA で予約購入した予約書をもって、チケットと交換しました。
ゴッホ美術館  (13:00入場で予約)
・カナルクルーズ(運河)

カナルクルーズは色々な会社で運営されており、乗り場もあちらこちらにあります。
今回は、VELTRA で予約したので、Lovers boat cruise社が運営するクルーズに参加しました。
アムステルダム・セントラル駅の前から乗船できます。20分位の待ち時間で乗れました。

20170430_101135558_iOS

20170430_092359899_iOS

船内にはイヤホンで各国語で説明を聞くことができます。
イヤホンは持ち帰りできます。
アンネ・フランクの家の前も船で通過します。

小腹がすいたので、オランダ名物のフライドポテトを購入

20170430_082049708_iOS20170504_165652241_iOS

写真では分かりにくいですが、かなりのボリュームです。
オランダ人の主食の様です。(後からテレビで知りました。w(゚o゚)w オオー!

その後、ゴッホ美術館へ
美術館へは日本で印刷したチケットをそのまま持って行きます。
QRコードが印刷されており、これをスキャンすることで中に入れます。
一般での購入ラインは長蛇の列でした。購入しておいてよかった(●´ω`●)
価格は変わりませんのでご安心を

中の絵画は写真が取れませんので、外観の写真を
20170430_130545378_iOS

教科書でしか見たことのないゴッホの絵の数々に感動!

このすぐ近くに国立美術館があります。
人がたくさんで今回は入場を断念しました。

その後アンネ・フランクの家に行く予定でした。・・・
20170504_162634333_iOS

この日は休日でものすごい行列ができていました。
2ブロック先までの長い行列にこの日は入場をあきらめました。
子供たちにも勉強させてきたのですが・・・
やはりオンラインチケットを購入していった方がいいですよ。

アンネ・フランクの家のオンラインチケットはこちらから
英語のサイトです。3か月前から購入可能、早めの購入がオススメ!

この日は長時間のフライトで疲れており、早々にホテルに帰り休みました。
2日目はVELTRA で予約したマルケンフォーレンダム、サーンゼ・スカンスの風車とキューケンホフです。

 

 

happypapa.hateblo.jp

happypapa.hateblo.jp

happypapa.hateblo.jp

クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ
にほんブログ村


40代サラリーマン ブログランキングへ

オランダ・ベルギー旅行 ③ 飛行機

2017年のゴールデンウィークを利用して、オランダ・ベルギーへ旅行へ行きました。
3回目は1日目について書きたいと思います。

今回のフライトですが、中国東方航空で下記のスケジュールです。
MU720:セントレア16:20 - 上海18:05
MU771:上海00:40-アムステルダム06:35

チケットは往復49,090円 (激安です)
☟スカイスキャナーで検索し、楽天トラベルで取りました。


日本と上海は1時間の時差、日本とオランダには7時間の時差(夏時間)があります。
上海-アムステルダムはおよそ12時間のフライトでした。

セントレア→上海
MU720:セントレア16:20 - 上海18:05
中国系の航空会社は遅れる事が当然との書き込みばかりで、内心ドキドキしていました。
不安とはウラハラにOn Timeで離陸、到着も時間通りで全く問題ありませんでした。

飛行機エアバス320 (上海浦東国際空港にて)
20170429_100808431_iOS

座席はモニターなし、シート配列は3-3
20170429_070100744_iOS

上海浦東国際空港についてからかなり時間がありましたので
ベンチでひとやすみ。💤

空港の掲示板
20170429_131255073_iOS

②上海→アムステルダム
MU771:上海00:40-アムステルダム06:35

こちらはエアバス330-200  
20170429_160827241_iOS

シート配列は2-4-2 でモニター付きです。
日本語は少ないですが映画ありました。
USBもついているので、iPhoneをフル充電させます。(写真では見にくいですが)
20170429_161536728_iOS

こちらも予想に反してOn Timeで出発です。
夜中なのでひたすら寝る事に徹しました。
機内ではうるさくなく、全く問題ありませんでした。

2回目の機内食(朝食)
20170430_030308192_iOS

到着もほぼ時間通りでした。素晴らしい パチパチ
飛行機の不安は杞憂でしたが、トイレは時間がたつと汚くなります。(ノ◇≦。) ビェーン!!

パスポートコントロールを通り、荷物を取って電車でアムステルダム

手荷物を受け取るところでこんな自販機を見つけました。
20170430_055238825_iOS
SIMカードから携帯まで購入可能です。
20170430_055437753_iOS
SIMカードは2Gで17.5ユーロ
SIMフリーの携帯があれば現地で入手した方が安いです。勉強になりました。

アムステルダムスキポール空港(鉄道駅)
20170430_060440208_iOS

プラットフォームにて 列車の時刻表
20170430_060626835_iOS

切符です。大人は3.5ユーロ、子供は無料でした。
20170430_060817506_iOS

プラットフォームに降りる前にチケットをタッチしてチェックインする必要があります。

次回はアムステルダム1日目の予定です。

ランキング参加しています。

クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ
にほんブログ村


40代サラリーマン ブログランキングへ

オランダ・ベルギー旅行 2017年5月 ②

2017年のゴールデンウィークを利用して、オランダ・ベルギーへ旅行へ行きました。
2回目は下調べとオプショナルツアーについて

旅行を手配するとそれだけでウキウキした気持ちになれますよね!
今回は現地の情報を入手する必要がありましたので、とりあえずは定番のガイドブックを購入。

①ガイドブック
今回購入したのはこちらの2冊

るるぶオランダ・ベルギー (るるぶ情報版海外)
るるぶオランダ・ベルギー (るるぶ情報版海外)
A4版で大きいですが、見やすいです。メトロ、トラムの路線図、お世話になりました。

小さく持ち運び便利、1日のモデルコース等がのっていたので、旅行計画のモデルにしました。

②地図
日本で使っているiPhoneiPadを持ち込むつもりでした。
Googleマップでオフライン地図をダウンロードしていきました。
こちらに詳細が記されていますので、興味のある方はごらん下さい。

iPhoneの「Googleマップ」をオフラインで使い、海外旅行で通信せずに地図を見る!:iPhone Tips


日本の携帯でそのままデータ通信すると高いので、あらかじめ地図データはダウンロードしておきました。

③データ通信

今回、自宅にあったPocket wifi EL06P にこちらのSIMカードを入れて使用しました。
Threeデータ通信専用プリペイドSIM【3GBタイプ】【最大90日間有効】
Threeデータ通信専用プリペイドSIM【3GBタイプ】【最大90日間有効】

※EL06PにはあらかじめAPN設定等必要です。
 オランダ、ベルギー共に問題なくデータ通信できました。(3G での接続)
 オランダはKPN NL / vodafone nl  ベルギーはOrange B がつながったような気がします。
 うるおぼえですみません。

④列車のチケット
下記日程で列車移動(IC利用)を計画しました。
3日目:アムステルダムアントワープブルージュ
5日目:ブルージュブリュッセルアムステルダム

今回下記よりベネルクスパス3日間を購入しました。
2017-05-27-crop

日本語表記もあり、簡単に購入可能です。

おなじみのRail Europeでも購入可能です。
こちらは手数料がかかりますが、コンビニ決済も可能で便利です。

ヨーロッパ鉄道チケットをオンラインで購入

⑤オプショナルツアー
アムステルダムで風車とキューケンホフを2日目に見る計画です。
ゴッホ美術館も混みそうでしたので、今回VERTRAを利用して申し込みました。
 24時間オンライン予約可能★世界中のオプショナルツアー取扱VELTRA
 
ゴッホ美術館
・カナルクルーズ(運河)
マルケンフォーレンダム、サーンゼ・スカンスの風車とキューケンホフ

こちらが予約したツアーです。
2017-05-27 (1)-crop0
日本語で簡単に予約ができます。
出発前に日本で印刷していく必要はありますが、きちんと予約もできていましたし
全く問題ありませんでした。

今回の準備編②は以上です。
格安チケットですべて自己手配での旅行ですが、計画段階から楽しめました。

次回は旅行編の予定です。

ランキング参加しています。

クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ
にほんブログ村


40代サラリーマン ブログランキングへ

オランダ・ベルギー旅行 2017年5月

2017年のゴールデンウィークを利用して、オランダ・ベルギーへ旅行へ行きました。

数回に分けて、この時の旅行記を
第1回目:準備についてです。

旅行に行く際にはいつも、「スカイスキャナー」を利用してチケットを探しています。

☟のサイトです。
2017-05-26-crop

今回はセントレアアムステルダム(オランダ)のチケットを手配しました。
チケットを購入したのは2016年10月14日、楽天トラベルで購入
価格は49,090円(大人1人) 破格の値段です。
航空会社が中国東方航空でしたので、少々心配ではありましたが・・・。

往路:セントレア - 上海(MU720) - アムステルダム(MU771)
復路:アムステルダム - 上海(MU772) - セントレア(MU291)

早い時期から検索していると安いチケットが見つかります。
半年先のチケットなので、休日を無理やり取らなければいけませんが(;´Д`)

ホテルはエクスペディアとBooking.comで取りました。

2017-05-26 (2)-crop

海外のホテルでも日本語で簡単に予約ができて、本当に便利な時代だと感じます。

旅行日程は下記で決めました。
1日目 移動、アムステルダム観光
2日目 アムステルダム観光(郊外へ)
3日目 ICで移動、アントワープブルージュ(ベルギー)
4日目 終日ブルージュ
5日目 ICで移動 ブリュッセルアムステルダム
6日目 帰国(機内泊)
7日目 帰国

次回は準備編②として、下準備やオプショナルツアーの手配について
書きたいと思います。